Intercultural Communications Collegeとインウェブアウトのパートナーシップ提携締結

この度、インウェブアウトは、アメリカ合衆国ハワイ、オアフ島の人気エリアである世界的にも有名なアラモアナセンターから徒歩圏内に位置し、創立30年の歴史を誇る語学学校Intercultural Communications College – ICC Hawaiiと2020年2月7日、パートナーシップ提携を締結致しました。

語学学校との提携は7校目となります。当校は、世界中から訪れる留学生の全てに、英語を会得するための最高の学習と英語コミュニケーション能力の育成を中心としたカリキュラムを提供し、英語オンリーポリシーが徹底されている国際色豊かな学校です。今後新たなオプションとして、インウェブアウトからお客様にご提供出来るようになります。

パートナーシップ提携締結により、インウェブアウト留学センターStudy Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)は、ICCのオフィシャルエージェント及び日本初の障害者向け留学サポートエージェントとして、学生の紹介に関する事業に取り組んでいけることになりました。

今後ともインウェブアウト及び各事業を宜しくお願い申し上げます。

インウェブアウト代表 大西修平
Study Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)
インウェブアウト留学センター
インウェブアウト留学センターFacebookページ
twitter
インウェブアウトFacebookページ


InWebOut made a partnership agreement with Intercultural Communications College – ICC Hawaii in Honolulu, on February 2nd, 2020.

It is the seventh partnership agreement with a language school for InWebOut. ICC strives to give students in the world the best possible English learning experience in Hawaii. Also, ICC is the pioneers of the “English Only” Policy, which requires our students to only speak English at school. InWebOut will be able to offer many new options for students who would love to study abroad in Hawaii.

Because of our partnership agreement, InWebOut Center for International Education and Study Abroad With Disabilities: SAWD will be able to recruit students who would like to study abroad in Hawaii as an official study abroad agency of Intercultural Communications College – ICC Hawaii and the first agency for students with disabilities in Japan.

Thank you,

Shuhei Onishi
CEO, InWebOut
Study Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)
InWebOut Center for International Education
InWebOut Center for International Education Facebook page
twitter
InWebOut Facebook page