大西修平:日本財団ビル大会議室(東京都港区)

地図を読み込んでいます...

日時
2018年8月9日(木)
10:30 - 13:00

開催場所
日本財団ビル

当イベントカレンダーに掲載をご希望の方はこちらに必要事項を記入の上、お申し込みください。掲載内容を精査し、出来るだけ早く掲載させていただきます。


インウェブアウト代表の大西修平がKapiʻolani Community College卒業生として、EducationUSA主催の「身体障がいのある方のアメリカ留学・研修の可能性」というイベント(講演会)にパネリストとして招かれ、プロフィール自己紹介プレゼンテーションやパネルディスカッション、アメリカの大学における障害のある学生へのサービス/対応を議題にディスカッションなどをします。

詳細や事前オンライン登録はこちらです。参加される方は必ず事前オンライン登録をお願い致します。 


身体障がいのある方のアメリカ留学・研修の可能性

EducationUSAでは、日本人でアメリカ留学、またはアメリカでの研修に参加された方をパネリストとしてお招きし、「身体障がいのある方のアメリカ留学・研修の可能性」を考えます。

また特別スピーカーとして、アメリカとインターネットでつなぎ、アメリカの大学で、障害のある学生支援を担当されている方に、アメリカの大学における障害のある学生へのサービス/対応について伺います。(英語→日本語通訳あり)

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日時: 2018年8月9日(木)10:30-13:00
会場:日本財団ビル 大会議室
〒107−8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号
アクセス:https://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

手話通訳あり・参加費無料・要事前オンライン登録

プログラム
10:30-10:35 開会の辞
10:35-10:40 EducatioUSAサービスの紹介
10:40-11:10 アメリカの大学における障害のある学生へのサービス/対応(アメリカとオンラインビデオ会議システムで接続、英語→日本語通訳あり)
11:10-12:30 日本人留学/研修経験者(4名)によるパネルディスカッション
12:30-13:00 質疑応答

講師・パネリスト紹介
講師: Mary A. Barrows M.Ed. C.A.G.S.
Senior Director, Learning Strategies and Student Success, Disability Resource Center
Northeastern University

パネリスト(順不同):フルブライト語学アシスタントプログラム奨学生、TOMODACHI 障がい当事者リーダー育成米国研修生、ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業 スタディ・イン・アメリカ研修生、 Kapiʻolani Community College卒業生

詳細や事前オンライン登録はこちらです。参加される方は必ず事前オンライン登録をお願い致します。 

ご登録いただいた情報は、今後、米国大使館/領事館および日米教育委員会(フルブライト・ジャパン)のEducationUSAセンターのイベントやアメリカ留学情報をご案内させていただく場合があります。それ以外の第三者に提供されることはありません。

問い合わせ先:
EducationUSA アドバイジングセンター
E-mail: educationusa@fulbright.jp
Tel: 03-5545-7435 (月・水・金 13:00-17:00)


EducationUSA

EducationUSAは、世界170カ国以上の国々にある400以上の留学生アドバイスセンターを持つ米国国務省のネットワーク、及び公式の教育文化文化局のグローバル教育プログラムのオフィスです。米国国務省の支援を受けて中立的な立場から、アメリカへの大学・大学院留学に関する正確、公正、包括的な情報を提供しています。

詳細はこちら(日本語英語


大西修平
インウェブアウト代表
ハワイ大学付属カピオラニコミュニティー大学卒業

1986年生まれ東京都出身。「ハワイの大学で留学・勉強したい!」という夢を叶えるため、「するための準備・下見」という夢としてメイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパンの協力のもと、公立高校在学中に一時渡米。高校卒業後、夢をかなえたウィッシュチャイルドの経験を糧に本格的に留学による渡米をする。ハワイはホノルルに滞在し、ハワイ大学付属カピオラニコミュニティー大学に通う。奨学金”the Financial Aid Pacific-Asian Scholarship”を受けつつ、全米成績優秀者協会”Phi Theta Kappa“や”Who’s Who Among Students In American Junior Colleges“に入会。在学中勉学と並行しながらボランティア活動を積極的に行い、”Service Learning – Presidential Award Bronze (100 hours)“をホワイトハウス及び当時のアメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュから授与される。後にハワイ大学付属カピオラニコミュニティー大学からリベラルアーツ及び準学士を授与され卒業。帰国後、介護業界に携わりつつ、ウェブの勉強をし、今に至る。

過去のインタビュー
2012年:Mobility International USA(英語)
2012年:International Student Voice Magazine(英語)
2006年:MSN シーズンカレンダー 新生活特集(日本語)

経歴
私立Pacific International Language School終了
州立University of Hawaii English Language Program終了
州立University of Hawaii Kapiolani Community College卒業
– the Financial Aid Pacific-Asian Scholarship
Phi Theta Kappa
Service Learning – Presidential Award Bronze (100 hours)
Who’s Who Among Students In American Junior Colleges
– Associate in Arts – Liberal Arts

質問や感想をどうぞ【「Facebookにも投稿」にチェックを入れて下さい】

コメント